2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08

--.--.--.-- --:--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
うちの職場はカレンダーどおりのお休みで、来週と再来週お休みを取る関係上この土曜日出勤ということで、GWも今日でおしまいなユーです、こんばんは。
後半お天気が崩れるって話でしたが、大きく崩れることがなくてよかったです(´ω`*)

今日はGW最終日だったんですが、お昼から思い立ってこんぱまる相生店までドライブしてきました。
片道120Kmくらい、1時間40分くらいかかったかなぁ?
山陽道は上りは全然すいてたので、渋滞に巻き込まれることなく行くことが出来ましたヨ
福山西からのって備前でおり、後はひたすら2号線を大阪方面へ。
なんか「がけの上にある」って聞いたのでどんな山の中かと思いきや…

150506_153909.jpg

携帯の画像なのでイマイチですが、2号線から見えるところにお店がありましたw
進行方向左の斜面、ですね。
入り口がわかりづらくていったん通過してしまい><
引き返してようやく到着しました。

お店の写真は許可も撮ってなかったので撮影はせず。ちょっと味気ないけど文章で説明しますネ

急なガタガタ斜面を上ったらすぐにお店がありました。
車高の低い車は要注意ですよ。
外には40羽近いオカメやウロコインコが!
こんなところで飼ってて大丈夫なのかな…と思いつつケージを覗き込むとウロコが3羽近寄ってきてくれて愛想振りまいてくれました(´ω`*)カワイイ
ウ、ウロコもいいな…

そして店員さんが外で掃除をしてたので声をかけ、サザナミを見にきたんです~というと、中へ案内してくれました。
サザナミは5羽しかいなかったんですけど、やっぱかわいい…ちょうどおねむだったみたいでうとうとしているペアと、いちゃいちゃしてる(笑)ペア、少し足が悪い若鳥がいました。
前傾姿勢でぴくりともしない仔を見ていたら「前傾姿勢はリラックスしてるんですよ~」と店員さん。
なんでしょうね、この前傾姿勢がたまらないw
そしてのんびりケージを上ったり降りたりぶらさがったり。
ちいさいのに、大型インコみたいな動きなんですね。

他にウロコ、オカメがたくさん、ビセイやらセキセイやらいましたが、サザナミは少なかったです(´・ω・`)
事情があり今すぐお迎えができないので、秋以降また来ようと思うんですがーと伝えると
「秋は入ってこないかもしれない、春のこの時期がいいと思うけど、欲しい色をリクエストしてくれれば、入荷があったらお知らせしますしHP上でもお知らせしてますのでお気軽にどうぞ♪」
とのことでしたヽ(´∇`)ノ

そういえば外にいる仔達はあの状態で飼育されているんですか?と尋ねてみました。
結構な数いましたし、ちょっと温度管理大丈夫なのかなって気になったので。
「どの仔も気候に慣れてしまえば外でも平気ですよ、ただ急激な温度差はダメなので徐々に慣らしていくといいです」
ということでした。
サザナミは日本の夏にはやや弱いのでさすがに夏も冬も外ってわけには行かないんでしょうけれど、ガチガチに管理をしなくてもいいのかなーってちょっとほっとしました。

そんなこんなで30分あまり滞在し、お店を後にしました。

帰りの高速もスムーズ。
行きも帰りも反対車線がのろのろ運転でした。渋滞にはまらなくてよかったw

... 続きを読む
スポンサーサイト
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
インコといってもたくさんの種類がいますよね。
最初にハート鷲掴みされたのはコザクラでした。
あるネットゲームのSNS経由で見つけたコザクラ飼いの方のブログで萌え死にそうでしたw
色の豊富さ、ころんとしたフォルム、べた慣れする、どれをとっても直球でw
そこからたくさんの方のブログを拝見し、マメルリハのかわいさにもやられました。

何この子達、かわいすぎでしょ!?

特にマメルリハはニコニコ動画でみつけたこれにノックアウトでした。



どうしよう、かわいすぎる><かわいすぎます><

そしてサザナミ。
あの前傾姿勢と、独特の鳴き声にやられました。



飼うなら、この3種類のどれか、と考えていたのです。
どれも一長一短ですが、恐らくサザナミにすると思います。

少し古いというか、更新が途絶えてしまっているサイトですが、サザナミインコ lineola lineola 熱帯雨林のような鳥というサイトを見つけて、サザナミインコにすごく興味を引かれたんです。
熱帯雨林というより熱帯雲霧林、例えるなら富士山の5合目付近にある湿度100%の森に生活しているみたい。
日本の夏にはあまり強くないようですが、一緒に生活してみたいなあ…と思うようになりました。
日中は1人にさせてしまうのがつらいところですが、オカメやコザクラのように飼い主にべったりというわけではなく、でも仲間と認めれば寄り添ってくれるというところも気に入っています。

うん、サザナミがいい。

もう少しサザナミについて勉強して、この冬あたりにお迎えできたらいいなぁ…と思っています。
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
インコをお迎えするに当たり、いろいろ考えてみよう!というコーナー?です。
その1は環境について、です。

たくさんの小鳥ブログを拝見してて思うこと。
そりゃーもうみなさん細心の注意を払っていらっしゃる。
私、先日の記事でも書いたとおり結婚するまで文鳥やセキセイを飼ってた経験があります。

が、

ここまで細かく気にかけて育てたことはなかったんですよね。
温度はともかく、湿度なんて気にしたことなかったんじゃないかなあ…うちの親。
子供の頃は寒い時期、ケージに毛布をかける程度で普段は室内の窓辺にケージを置いてました。
…でも、確かに今とは環境が違います。
その頃の実家と違って、常に家に誰かがいる環境でもないし。

我が家は賃貸マンションです。
3DKで、2部屋は和室、1部屋は洋室ですがベッドがあります。
配置は南西側に和室が縦に2つ並びその横にDK、北東側に寝室、となっています。
出来れば南にケージを置ければいいんですが、和室の窓側は客間であり、帰宅が遅い旦那の仮の寝室になっています。
深夜に帰ってくる旦那がTVを観たり食事をするので、いくらカバーをかけてあっても落ち着けないんじゃないか…
では家の中央の和室はどうか。
この部屋は窓がないことと、旦那のPC部屋にもなっているのでコードやら何やらいっぱい。
となると北東側の寝室か、玄関?
夜はそちらにケージを置いておき、日中は南西の和室の窓辺に置くのがいいのかなぁ…
冬は寝室にケージを置けばあまり寒くないと思う…タブン。
まぁこれは実際にやってみないとわからないところですね。

本当は普段私がPCを触っているDKに置くのが一番なんです。
が、ここには金魚の水槽があって、置き場所が…無理すれば置けるけど、水槽とケージを隣接させていいのかなあ?
いっそ小さなテーブルかワゴンを買って、起きている間はそこに置くか…なんてことも考えています。

○普段はDK(ただし、調理中は玄関などに退避)
○夜は玄関か寝室

これがベターなのかな…??
皆様どうされているのか、もしこういう方法があるよ!というアドバイスがありましたらよろしくお願いします。
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。