2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10

--.--.--.-- --:--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
1週間ぶりの更新になりました。
こんばんは、ユーです。
仕事が忙しく、写真整理している時間が取れませんでした…(´・ω・`)
まさか1週間も放置することになろうとは(ノ∀`)

去る5月23日。
久しぶりにバラ園めぐりをしてきました。
早朝は京成バラ園へ。
その後、朝食を摂って少し休憩をして、いくっきゃないっしょ!ってことで電車を乗りついで谷津バラ園に到着したのは13時でした。
途中乗り継ぎを失敗してウロウロしたのは内緒です…

谷津バラ園

谷津バラ園は…もう20年前になりますか、高校時代の友人が結婚して移り住んだ新居へ遊びに行った時、初めてお邪魔して以来の訪問でした。
ゲートをくぐると、懐かしい風景が広がっていました。以外に覚えてるものですねw
回遊式の庭園と、ガーデンショップがあり、のんびり散策できるのが特徴です。

ローズ・50ならしの

ゲートのすぐそばで咲いていた緋色のバラです。
ローズ・50ならしのという名前がつけられており、習志野市制50周年を記念して作られたオリジナルのバラだそうです。

粉粧楼

オールドローズのコーナーに咲いていた粉粧楼。
中国のバラですね。
ころころっとしたフォルムがとても愛らしいバラです。

シャポー ドゥ ナポレオン

こちらはシャポー ドゥ ナポレオン、ナポレオンの帽子になぞらえた、モス・ローズ。
残念ながら咲いている姿は見られませんでしたが、モス・ローズ独特のコケのようながくがいい感じでした。

クレマチス

オールドローズのコーナーの横でクレマチスも咲いていました。
バラといえばクレマチス、ですよね♪
以前我が家では白モッコウとモンタナを壁面に這わせていました。
満開の時はそれはそれはいい香りがしていたものです(´ω`*)

青龍

久しぶりに逢えた青龍。
以前我が家にもいたバラです。
しかし樹勢が弱く、2年持ちませんでした。
でも花の色の美しさは本当に感動ものでした…
今でも自分の中では青バラといえばこのバラなのです。

グリーンダイアモンド

ネームスティックに「希少なバラ」と書かれていたグリーン・ダイアモンド。
とってもかわいい、1cm程度のバラです。
これ以上花が開くことはないそうです。

ブラスバンド

ブラスバンド。
京成バラ園の記事でも書きましたが、私こういう色や花姿が大好きなんですw
万葉やアンネフランク、ブラスバンドはまたいつか手元に置きたいです。

ユリイカ

そういうわけなのでこのユリイカ。
これもハートわしづかみのバラですね♪

ローズ ヨコハマ

ローズ ヨコハマ。
目も覚めるような黄色で大輪。
見ごたえがありますb
黄色といえばFlですがフリージアも好きですね、いい香りですし。

アスピリンローズ

こちらはパーゴラに這わせてあったアスピリンローズ。
アスピリンという名前通りに真っ白い花でした。

サマーウィンド

まるでカーネーションみたいなサマーウィンド。
小ぶりな花ですが、このぎざぎざの花弁がかわいらしいバラです。

レッド クィーン

レッドクィーン。
真紅の、凛としたバラでした。
いかにも、バラ、といった風情でした。
京成バラ園で咲いていたベルサイユのバラもこれに近い風情でした。

みさき

みさき。
我が家にあるかおりかざりと同じF&Gローズのバラ。
幾重にも重なった薄いシフォンみたいな花びらがとてもロマンティックでした。
かおりかざりも横で咲いていましたが、やはり色は我が家のと同じでアプリコットピンクでした。
日当たりがよいと、薄くなるのかな…?

ピエール ドゥ ロンサール

ピエール ドゥ ロンサール。
私のバラの先輩であり、大好きな友人が愛したバラです。
久しく音沙汰がないのですが、きっと彼女も、バラの季節に私のことを思い出してくれているといいな…

谷津バラ園ではいろいろな想いに浸りながらの散策でした。
連絡が途絶えた大切な友人のこと、今の、私のこと。
これまでもこれからも、私らしくすごせたらいいな…そう、思える旅でした。

今度はいつこれるかな…

以下おまけ。
... 続きを読む
スポンサーサイト
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
ようやくアップできました。
こんばんは、ユーです。
5月23日、京成バラ園と谷津バラ園に行ってきました。
まずは昨年秋以来の京成バラ園から。

京成バラ園のローズフェスティバルの期間中の土日は、早朝6時から開園されます。
今回はそれ狙いで突撃してきました。
広島から千葉…前日移動、5時間かかったよ…(ノ∀`)
八千代緑ヶ丘駅前にあるAPAホテルに泊まりました。
ホテルからですと、のんびり緑道を通って20分くらいかな。

入り口

緑道を歩いていくとおなじみの看板が見えてきました。
これをみると、ああ、来たんだなぁってしみじみ感じます。
6時半ごろ到着したんですが結構な人。
車もどんどん駐車場に滑り込んできます、皆気合が違うね!私もね!!

ゲート

看板のすぐそばにショップがあるのですが、その壁面を飾るツルバラがすごくきれい!
ポンポネッラというバラでした。
房咲きで華やかでかわいい♪

京成バラ園

そして園内へ入るともうなんていうか、うん、言葉にならないのw
今が盛りと咲き誇るバラ・バラ・バラ。
まだ6時半なのにたくさんの方が来園してました。
たくさんの方々が、同じようにうっとりとした表情で園内を散策してました。

本当にたくさんのバラの写真を撮りましたが、特に気に入ったものをいくつかピックアップしてご紹介しますね。

ロイヤル・プリンセス

まずはロイヤルプリンセス。愛子内親王に捧げられたバラです。
中心がうっすらとピンクがかって、とても清楚なイメージ。

アントワネット

ベルサイユのバラシリーズより、アントワネット。
アントワネットの華やかさと、かわいらしさが表現された目も覚めるようなピンクのバラでした。

エドガー・ドガ

こちらはエドガー・ドガ。
画家のドガの名をいただいたバラです。
ドガの描く絵のような、印象派のようなバラです。

ジンジャー シュラバブ

ジンジャー・シュラバブ。
アプリコットカラーの花がたくさんついていました。
少しうつ向き気味なのがステキです。

レオナルド ダ ビンチ

レオナルド・ダ・ビンチ。
こちらも房咲きのツルバラ。
こうしてみると自分の好みってバレバレですよねw

コンテ ドゥ シャンパーニュ

コンテ ドゥ シャンパーニュ。
薄いクリーム色の八重咲きです。
こういうの大好き♪

ボウベルズ

ボウベルズ。
言うまでもなく、好みのバラですw
だってかわいいんですもの♪

まだまだ続くよ!
... 続きを読む
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。