2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

--.--.--.-- --:--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
2015.04.24.Fri 21:04   バラとの出逢い
バラとの出逢いは20年ほど前。
家の近くにあるホームセンターで、枯れ枝同然の状態で投売りされていたバラでした。
彼女の名前はファースト・プライズといいました。
バラが好きとはいえ、バラの名前もよく知らない、育てたこともない私。
本当はまったく違うものを買いに行ったのに…気がつけば彼女を我が家に連れて帰っていました。

初めて育てるバラ。
咲いてくれるのか…それ以前に芽が出てくれるのか、それが心配でした。
しかしその心配は杞憂に終わったんです。
芽が出て、そしてピンクのグラデーションがかわいらしい大きな花が咲いてくれたんです。
嬉しかったあ…手をかければかけただけそれに応えてくれる彼女の、バラの魅力にすっかり虜になっていました。
それから増やすこと22種、24本のバラに囲まれた生活でした。
しかし、引っ越すことが決まり…庭に下ろしたバラも、鉢植えのバラも、置いていかなくてはならず…
泣く泣く彼女たちと別れました。

それから8年。

その間、バラを育てようかと苗を買って帰ることもありましたが、結局自分に余裕がなくて枯らしてしまって。
5年かな。一切育てることはありませんでした。

ところが昨年秋、数年ぶりに訪れた京成バラ園で咲き誇るバラを見てから、火がつきました。
また育てたい…でも、仕事が忙しいのに育てることができるのか…
ずっと迷っていました。
我が家には他にブルーベリーもサクランボもあります。金魚も育てています。
ちゃんと育てられるのか、また枯らしてしまうんじゃないか…

でも…

でも。

でも!

迷い悩んで、買うことにしました。
残念ながらこのあたりのホームセンターにはこれといったバラがいなくて、結局インターネットで買うことにしました。

京成バラ園で見て是非自分で花を咲かせたいと思ったアンティークレース、大好きな海の名前がついたル・シェル・ブルー、かわいらしい名前のかおりかざり。



写真は京成バラ園で雨の中咲いていたアンティークレース。
こんな花を咲かせられたらいいな…
そしていつか、またファースト・プライズを咲かせたいと思います。
スポンサーサイト
よろしかったらポチしてね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。